Show MenuHide Menu

欧米と日本の結婚

2014年10月9日

「間違っているものは間違っているんだ!」という外国人のハツキリした態度に、典型的な日本人のサオリ親子は困惑しながら苦笑いしていました。その様子を、ある窓際の席に座って英字新聞を読みながらコーヒーを飲んでいたとても大きな黒人男性がじっと見ていました。次の瞬間彼はスクッと立ち上がり、恐い顔でドシドシとサオリ親子の方へ歩いて来て、サオリ達の前に立ちはだかり、こう言ったのです。「さあ、俺がいま座ってた席に座りな。俺はもう少しで飲み終わるし、ご覧の通り鍛えてるから立ってても平気さ!」と、息子にウインクしながら。「あ、ありがとうございます:::」と、彼にうながされ、その席に向かう私達を店内の 8割近くを占める外国人客達が「良かったね」と笑いかけてくれ、しまいには拍手が沸き起こりました。この様子に、さすがに席を横取りした若い日本人カップルはいづらくなり、そそくイングさを店をでて行ったのです。この出来事はほんの叩分ほどのことでしたが、やっと席につけたサオリ親子にはとても長く感じました。やっと席につき、落ち着いてコーヒーを飲んでいるサオリに息子の悠人は言つたのです。「さっきの黒人のお兄さん、かっこよかったね!ボク、大きくなったら外国の人みたいに周りの人達にやさしくするよ」と。人に対するほんとうのマナーを身を持って知った悠人は、これから同じようなことが起こったときには、人に対して決してあの若いカップルのような対応をしないでしょう。もちろん欧米と日本とは習慣が違うところもありますが、人にとって「マナーは思いやり」なのは、どこの国でも同じです。
出会いはここに→いくらでもあるけど、出会った人といつまでも仲良くいられるかはあなた次第です。
GF194_72A

結婚と子供

2014年10月9日

そんな子供の小さな気持ちを、その鈍感な日本人カップルは考えたのでしょうか?
悠人は、まだその席のそばに立ちつくしていました。
「悠ちゃん、お待たせ!さ、違う席を探そうか」と、トレ を持ってやって来た母の顔を涙でいっぱいの目で見上げる悠人。:::といっても、混んでいる店内は、ほかに空いている席なんでありません。「ママ、ボク席取れなくてごめんね」と、肩を落とす悠人です。ウロウロしていると、先ほどから様子を見ていた外国人の老夫婦が、自分達の席をつめてスペースを作り「さ、子供さんだけでもお座りなさい」と、声をかけてくれました。
コミュニケーションは非常に重要ですので、これからここで→結婚相談所 選び方 出会う結婚相手とはコミュニケーションを途切れないよう気を付けましょう。
「ありがとうございます」と、好意に甘えるサオリ達に「それにしでもあの若いカップル、ひどいわね。見てたわよ、私達。日本人ってどうしてああなのかしら?」と、自分達の気持ちを代弁してくれるその老夫婦。
「ありがたいけど、そんな大きい声で話したら、本人カップルに聞こえちゃう!外国の人って、やっぱりハッキリしているのね:::」と、心の中で感心するサオリでした。その声があまりにも大きかったので、更にその隣りの席でコーヒーを飲んでいた外国人も同調をはじめ「その通りだよ!ありや子供に対する態度じゃないね!」
「私達が自分の国であんな態度を子供やお年寄りに取ったら、とても批難されるわ」
「お子さんがいて大変なのに。さ、あなたもここに座ったら?」などと、心配やブを始めました。
店内全体がそんな雰囲気になって来たことは、悠人から席を横取りしたカップルにも伝わっているでしょ〉つ。
cropped-HM196_350A.jpg

結婚生活

2014年10月9日

まずコーヒーなどを買ってから席につくという、今はもう当たり前のスタイルのカフェなので、まずレジに並びながら「空いてる席あるかな!?」と、サオリは息子の悠人に話しかけました。すると、席を心配する母の表情から事態を察したのか、「ボク、頑張って席探して取っておくよ!」と、悠人はレジからいちばん遠くのひとつだけ空いているテーブルまで走って行き 寺 レ七九。「わが子ながら頼りになって来たわ、感心、感心」と、遠くから息子を見守っていたサオリでした。その空いている席に辿り着き、自分のバッグを置いた息子の悠人でしたが、そのとき同じく席を探していた若い日本人カップルが横からサッと、息子のおいたバッグをどけて自分たちのトレーをおいてしまったのです。「ボク、ここはお兄ちゃんたちの席だからね 1。ごめんね 1」と、相手が子供だからと小パカにしたような態度で。そしてカップルは、ドッカと座りこみ、コーヒーを飲み始めたのです。まだ 9歳の悠人は、その突然の出来事に臨機応変な対応も取れずに、その横取りされた席の近くで、目にいっぱい涙をためてボウゼンと立ちすくんでいました。席を横取りしたそのカップルは、当然そんな子供にはおかまいなしです。遠くのレジの順番をまだ待っていなくてはならないサオリは、息子に起こったその出来事を、驚きながらも遠くから見ているしかありませんでした。息子の悠人の気持ちはきっと、自分の大好きな母親から席取りをまかされ、子供ながらの使命感に燃えて席を探し、見つけた瞬間には喜ぶ母親の顔をイメージしたのでしょう。「悠ちゃん、ほんとうに役に立つわね!ありがとう」と、母に言って欲しかったのでしょう。会話の中からその人の性格や望みなどを見つけられれば、ここ→出会い系 サクラいない で出会った人は自分にとってどんな人なのか、わかりそうですね。

GF047_72A

サプライズな出会い

2014年10月9日

準備に手間やお金がかかるサプライズは、する側がされる側を大好きでないと到底成り立ちません。お客様カップルの「大好きな人達を喜ばせたい」という想いが、相手に伝わればそれでいいんだ、ということに気づいた瞳。「皆さん、ありがとうございます」瞳は仲間たちの愛情を感じたこの懇親会の出来事を、翌日からお客様カップルにお話しました。自分がどんなに感動して、仲間たちに感謝しているかを。それからは、瞳の提案するシンプルで心の込もったサプライズ商品は、お客様にとても喜ばれるようになったのです。サプライズは手間とお金がかかるもの。あなたは誰に、そのサプライズをしてあげたいですか?誰の喜ぶ顔が見たいですかっ・}』あなたには神様から、明日誰かをサプライズしなくてはならないミッションがで《ました!さあ、どんな方法で誰を驚かせる?あなたがサプライズをしてあげたい!と思う人は、あなたの好きな人。だからずっと大切にしてほんとうのマナーある週末の朝、サオリは息子と 2人で近所のカフェに朝食を食べに行きました。旦那はこの週末は出張なので、久々に家族の朝食作りから解放された主婦のサオリは、息子と一緒にでかけて行ったわけです。l息子の悠人は 9歳、小学校4年生。サオリは息子と 2人での週末の朝の外食を「外国の親子みたいでおしゃれだわ 」などと思いながらウキウキしていました。サオリの住んでいるエリアは、都内でもわりと外国人の多い地域。さすがに土曜日の朝となると、ブランチを楽しむ外国人でそのカフェはいっぱいでした。
自分を作り過ぎずにで、素敵なパートナーを見つけよう。
GF007_72A

出会いの演出

2014年10月9日

スポットライトが瞳にあたり、そばにいた仲間に瞳はステージまで引っ張って行かれたのです。そして「ハッビーバースディ、トゥ 1ユ 」と、歌いながら仲間の由紀子が持って来たlbのは、なんと大きなパ 1スディケーキ。MC驚く瞳に、 をしていた同じく業界仲間の隆司が「皆さん。今日はね、瞳さんのお誕生l日なんですよ 。皆さんでお祝いしましょう!瞳さん、お誕生日おめでとう!」と音頭を取ってくれ、瞳はケ 1キのキャンドルを吹き消すことに。l仲間遠から突然サプライズパ スディをされ、驚き冷めやらぬ瞳に、友人の由紀子は言いました。「今日が瞳の誕生目だって知ってたから、みんなにその情報を事前に流して、この懇親会でお祝いしてあげようってことになってたの。でもごめんね、サプライズを売っている私達にしては、良くありがちなサプライズだったでしょ」それを聞いて、瞳は分かったのです。なぜなら、自分自身がとてもうれしくて感動したから。そして、なぜ自分がサプライズでスランプになっていたのかを。
夫婦間で問題が出たとき、複雑であればあるほど解決に時間が掛かります。そうならない為にも、ここで→出会いがない 社会人 相性が合う素敵な結婚相手を見つけましょう。
お客様に尊敬されるような演出を提案したい一心で、お客様を喜ばせるというよりも、自分のためのサプライズをしようを考えていたんだ!」瞳は気づいたのです。サプライズには手間とお金がかかるもの。だからこそ、大好きな人に対してしかサプライズはできないのです。「お世話になった人、大好きな人を喜ばせてあげたい」これが、サプライズの全て。だからそこには、流暢なテクニックや計算は要らないのです。瞳はそれを、今夜自分が大好きな仲間たちにサプライズされて気づきました。
cropped-HM196_350A.jpg

結婚前

2014年10月9日

現場で仕事をしていても、少し壁に突き当たっている感を感じていました。それは、お客様に依頼される『サプライズ』について。もう何100組ものカップルの挙式のプランニングをしていれば、サプライズ演出も彼女にとってはめずらしくもない、ただの演出のひとつになってしまっているのです。
「お世話になっている さんがびっくりするサプライズをしたいんです!」と、お客様カップルから言われる度に、ちょっと気が重くなる毎日。「あーあ、今度はどんなサプライズをご提案しようかなアイディアはでてきません。1Lと、考え込んでもまったくいいそんなある日、ウエディング業界の仲間が集まる勉強会があったので、瞳は日ごろのスランプ解消の糸口になれば:::と、出席してみることにしました。偶然にも、その日は瞳の誕生日。「ま、誕生日と言っても、忙しいプランナーはどうせ仕事だわ」と、 人つぶやきながら会l場へ足を向けました。会場には、長年同じ業界で働いている仲間違がたくさん来ていました。
久々に見る仲間たちの顔。日ごろのサプライズについてのスランプ解消のヒントは、これといって得られなかったものの、勉強会後のパーティで業界の友人達とおしゃべりをし、少し気の晴れた瞳でした。
結婚前に結婚相談所 比較 で、相性ピッタリの相手を見つければ結婚生活の苦労はもっと減るだろう。
そして懇親会パーティも中盤に差し掛かったとき、突然パーティ会場のライトが消え、会場であるパンケットル 1ムは真っ暗に。停電??」と思うと同時に、「ウエディング本番中だったらシャレにならないわね 1」と、職業病のような考えを巡らせていると:::。
「やだ、何これ?パン、突然クラッカーが鳴りだし、曲が会場に流れだしました。
GF186_72A

出会いのときめき

2014年10月9日

シャイでいつもは気の利いた言葉ひとつ口にでて来ない祐二なのに、素直に自然にそんなステキな言葉がでて来たのです。女性は「あなたは女神です」なんて言われたら、うれしいもの。でも祐二はそれを知っていて、女性のウケを狙って戦略的にその言葉を使ったわけではありません。でも結果的に、相手をとても喜ばせることになったのは、祐二の人としてのコミュニケーション力が少し上がった瞬間です。祐二はこの出来事以来、「感謝の気持ちは心で想っているだけでは伝わらないんだ。自分がかけられてうれしかった言葉や、本当に自分が使いたい、伝えたい自分らしい言葉で表現すればいいものなんだ」と、実感したのです。それから、祐二は今まで緊張し苦手だった人との会話も、少しずつ楽しめるようになり、iv人と毎日触れ合うことで幸せを感じることが多くなったのです。その祐二の 幸せH感は、相手にも自然に伝わるようになり、ビジネスでもプライベートでも祐二の人間関係は豊かなものになって行きました。自分がかけられてうれしかった言葉は、きっとほかの人にとってもうれしいものなのです。あなたの言葉で誰かが喜んだのは、{それは、あなたのどんな言葉で?いつですか?また、それは誰ですか?自分が気持ちよく扱われたかったら、まず相手を気持ち良くさせてあげる。
瞳はウエディングプランナー。
恋愛と結婚は違うところが多いですので、←ここで出会った素敵なパートナーをよく見極めましょう。

同じ題名の外国映画のヒットもあり、今の時代では憧れの職業のひとつであるウエディングプランナーの仕事をもう 5年も続けている瞳ですが、最近は少しスランプ気味。現場で仕事をしていても、少し壁に突き当たっている感を感じていました。
それは、お客様に依頼される『サプライズ』について。
cropped-HM196_350A.jpg

ステキな出会い

2014年10月9日

私はとてもうれしかったんです。何か『あなたの存在自体にありがとう』って言われているような気がして・・・・・・」ステキな会話だけど、いつもはこんな部類の話を思いだすことなんてないのに:::。俺もいつか女性にこんな気の利いたことなんて言ってあげられるんだろうか?と、祐二は漠然と考えながら、先方との打ち合わせ場所に着いたのです。打ち合わせが始まっても、相変わらずいつものように女性社長を目の前にして、すらすらと楽しい会話なんてでて来るはずもありません。そのうちにその女性社長は、雑談として同じく同席している複数の方に向かって祐二と出会ったきっかけや取引を始めた当初の話などをし始めたのです。「そんなこんなで、こちらの祐二社長とのお仕事はもう長いおつきあいなんですよ」と、彼女が話をまとめた次の瞬間、祐二の口からはこんな言葉がでたのです。「そうなんです。だからこちらの 女性社長は僕にとって女神のような人なんですよ」驚いたのは、言った本人の祐二です。「あ。唐突になんてことを!まずかったよな:::」の方々にこんなことを言ったのです。うれしそうにステキな笑顔で。「あ、こういうことが μ相手とコミュニケーションを取る問実感したのです。でも、えてみました。パツが悪そうにその女性社長の顔を覗きこんだ祐二の方を見ながら、その女性社長は同席「うれしい言葉ですね。じゃあ、祐二社長は私にとって白馬に乗った王子さまかなけ」と、その瞬間、いつも取引先の大事なお客様だからといって緊張と気まじめさだけでつきあって来たその女性社長とは、少し人として距離が近づいたような気がしたのです。
出会いはここ→に、たくさんあるので、相性が合う人がきっと見つかります。

GF194_72A


出会い

2014年10月9日

美香は今まで見たこともないようなスッキリした明るい顔で、アドヴアイスをしてくれたH友人に言いました。「マユミ、ありがとう。私、引き続き彼氏探しはするけど、同時に何をしなくちゃならないか分かった!努力して 私Hっていう人聞を高めることね。私がステキな女性になったら、自然とステキな男性が寄って来るよね?」女性として玉の輿に乗るのを目指すことは、とても良いことだと思います。でも、玉の輿にも『乗るための法則』があるということ。今のあなたの周りにいるのはどんな男性ですか?かるのです。相手を見れば、自分自身のレベルが分}』あなたがもし、パートナーを探しているとしたら:::?《あなたのか意識 は相手に向きますか?それとも自分に向きますか?自分、がステキになれば、それが「玉の輿の法則』。自然と周りにもステキな人達が集まる。王子さまと女神さま祐二は会社を経営する社長です。小さいですが叩名ほどのスタッフを抱えている会社の社長として日々頑張っています。
コミュニケーションがうまくいかない夫婦はこのように関係修復に時間と手間がかかりますので、で相性がピッタリの相手と出会えば夫婦間の問題は起こりにくいか、起こっても解決はこんなに大変ではないでしょう。
ある日、仕事で長く取引している会社の女社長さんとの打ち合わせがありました。彼は社長ながら少しシャイな性格なので、いつも相特に女性には気の利いた言葉もあまりかけられず、自分でもコミュニケーションがうまい方ではないと感じていました。どちらかというと、気の利いた会話は苦手な方だと思っていました。今日の打ち合わせのお相手も女性なので、いつもお世話になっている方とはいえ、相変わらず緊張しつつ、打ち合わせ場所へ向かいました。
その途中、彼はふとあることを思いだしたのです。それは、彼の友人の弓子から聞いた話でした。
GF001_72A

幸せな結婚生活

2014年10月9日

心配した友人の 人マユミは、彼女にこんな質問をしました。「あなたが毎日仕事で触れているステキな成功者の男性達は、奥さんにあなたを選ぶかな?もしそうだとしたら、彼らはあなたの何に惹かれるのかな?もしステキな男性に選ばれる理由をあなたが持っているとしたら、どうして今まであなたにそんなステキな彼ができないのかな:::?」美香はハッとしました。彼女は理想の彼氏選びに H相手なぜなら、この友人の言葉を聞いてあることに気づいたから。ばかりを見ていて、自分自身Hはまるで見ていなかっHHたのです。 友人は、更に続けました。「答えは簡単よ。あなたが、そんなステキな男性たちと『同じゾ ン』にいないから。努力lしてステキでいる人には、努力してステキでいる人のゾ ンがあるんだと思うの。相手に条l件を求めるのだったら、自分自身にもそれにふさわしい条件を課さなくちゃ。いい男に出逢いたいのなら、いい男がいるゾ lンまで自分が努力して昇って行かなくちゃならないんだと回一ザつの」マユミの言葉に、彼氏探しに躍起になっていた美香は、自分が今まで何かを頑張ったことがないことに気づきました。
もし、あなたが恋愛向きなら、←ここで将来の結婚に向けて経験値を増やしましょう。
相手に求められたければ、求められる自分でいることも大切Hということに、今まで気づいてもいなかったのです。
「外見だけを可愛くしていれば、それでいい男は寄って来るものとぽっかり思ってたのに:::」彼女は、そんな考えを改めなくてはならないことに気づきました。幸せな恋愛をして幸せな結婚生活を送るためには、見た目を気遣うだけでなく、相手を愛おしく想う大きな愛やコミュニケーション力や、相手を思いやる人間力も必要なのです。
GF186_72A